garamanのマジック研究室

Submarine Coins

青いクロースアップ・マットを海に見立てます。そこには3隻の潜水艦に見立てた3枚のコインがあります。右手で右端の潜水艦を覆い、左手では一番左の潜水艦を覆います。左手の下にある潜水艦は海の底に沈んで、右手の下に浮かび上がってきます。両手を退けると、左手の下には何もなく、右手の下に2隻の潜水艦ががあります。再び2隻の潜水艦を右手で覆い、中央の潜水艦は左手で少し離れた位置まで移動させます。テーブルの奥の方に移動させた潜水艦を左手で覆うと、そこから沈み込んだ潜水艦は、また右手の下に浮かび上がってきます。両手を退けると左手の下には何もなく、右手の下に3隻の潜水艦が集まっています。

原案は沢浩氏です。

Submarine Coins

The Doctor Is In! vol.1
演技 : Title1 / Chapter6
解説 : Title1 / Chapter13

沢浩氏本人が、観客を前に実際に演じている映像が収められています。また、マックス・メイビンが英語で通訳をしながらの解説も収録されています。無駄な動きの全くない考え抜かれた名手順です。現象が起こるまでの時間も短く、観客を待たせることなく不思議な世界にスッと入り込めます。長い説明もなく、何も怪しい動きを感じさせずに、すぐに不思議な現象が起こる作品というのは、意外と少ないものです。スッと始まりサッと現象が起こり、30秒後には大きな拍手が起こり、わずか1分でクライマックスを迎えます。構成のお手本的作品です。(2016.11.27)

サブマリン・コイン

澤浩の奇術
p.24

内容は原案そのもの。澤浩氏本人の演技風景がそのまま多くのイラストとして添えられています。演技の途中に出てくるユーティリティー・ムーブに似た独特の動きは、文章ではとても説明しにくいところです。それでも、イラストを添えてわかりやすく解説されていますので、その動きの意味が理解しやすいことと思います。全体的に、6ページのボリュームに対して24枚ものイラストを使った解説で、理解しにくい点は一切ありません。原理を知るには充分ですが、一度はご本人の演技を見ておくことをお勧めします。

この本には DVD が付属していますが、残念ながらサブマリン・コインの実演は収録されていません。(2016.12.04)

サブマリーン

テクニカルなコインマジック講座(付属DVD)
演技・解説 : Title3/Chapter6

本では解説されていませんが、付属のDVDに澤浩さんの実演と解説が収録されています。かしこまった場ではなく、「ちょっと、やってみましょうか」という軽い雰囲気で演じられています。この本への協力として撮影されたものだと思いますが、とてもアットホームな映像です。図らずも澤さんらしい演技を垣間見ることができる、貴重な映像とも言えます。演じている人の雰囲気が周りに伝わって、和やかなムードの中で不思議なことが起こるという、理想的な風景です。(2016.12.10)