garamanのマジック研究室

カリスマ手品師(マジシャン)に学ぶ 超一流の心理術

スティーブ・コーエンと言えば、観客の注文どおりの飲みものを一つのやかんから次々に注ぎだす「Think a Drink」で有名です。一時、日本で翻訳や英語教師を務めながら生計を立てていた彼は、現在「100万長者のマジシャン」という肩書きを冠して、世界中のセレブを相手にショーを繰り広げています。観客の心理に精通したプロ・マジシャンは、自分をどのように表現して、人の心をどのように揺さぶるのか。。。この手の本では、人前で話す事がさほど得意でもない人(本人は得意なつもり。。。)が理論だけで押し切るようなものや、世界中で絶賛されてはいるものの、日本では通用しない理論が展開されるものが多かったり、と、なかなか実用的なバイブルには出会えないものですが、スティーブ・コーエンの本は一味違います。実際にプロ・マジシャンとして活躍している彼が、実践をとおして学びえた事を伝授してくれるわけですから非常に説得力があります。それでいて文章はとても平易で読みやすいです。人前で読むのが恥ずかしいほど平易な文章です(苦笑)。世界中で活躍している彼ですが、日本では企業の専門文書を英語に翻訳したり、不動産・銀行・特許や法律に関する翻訳を行なっていたくらいですから、日本の事情にはとても詳しい人です。日本政府の通訳も勤めた事があるほど母国語並みに日本語を操る彼は、日本人の独特な文化にも精通していますから、違和感の無いアドバイスが満載です。舞台俳優やマジシャン向けに書かれているわけではなく、学校や職場といった環境でも共通して使えるアドバイスばかりです。

スティーブ・コーエン
ディスカヴァー・トゥエンティワン


2015年に、改題・再編集されたものが出版されました。こちらの方が文章がより洗練され、読みやすくなっています。

レビュー

なし