garamanのマジック研究室

古今東西マジック見聞録 (マジック・不思議は楽し)

関西テレビのディレクター、プロデューサーだった村上健治氏が観客席側の立場からマジックの魅力を書き綴った本です。泡坂妻夫氏が「村上健治さんはマジックをみる達人です」と評を寄せられているように、観客席側から様々な視点でマジック世界の魅力を語っています。

村上 健治
燃焼社

レビュー

なし