garamanのマジック研究室

クリス・ケナー エキセントリック・マジック

クリス・ケナーの「TOTALLY OUT OF CONTROL : SUPREME MME EDITION」の完訳版です。MME とは、知られざるマジック専門誌「Magic Man Examiner」の事です。この本には、前半に「TOTALLY OUT OF CONTROL」が、後半には「Magic Man Examiner」が4号分収録されています。そのため、途中から文章スタイルが変わったり、急に広告が入ったり、風刺いっぱいの批評が入ったり、と読んでいて混乱をするような展開になっています。また、前半の「TOTALLY OUT OF CONTROL」自体も、途中で本を90度回さないと読めない構成になっているなど、ユーモア(?)たっぷりの作りになっています。

読みにくさはともかく、内容の充実さには目を見張るものがあります。1992年に発行されたとは思えない、斬新なトリックが目白押しです。今ではデヴィッド・カッパーフィールドの舞台監督を務めるまでの活躍を見せるクリス・ケナーの、若い頃の頭の中を覗き見ることのできる、貴重な一冊と言って良いでしょう。たとえばスリー・フライなどは、のちに出てくる改案の多くよりも、すでにこの原案の時点で考え抜かれていると言っても過言ではありません。

まさにエキセントリック。そして、ボリューム満載の一冊です。

Chris Kenner
角矢 幸繁(訳)
東京堂出版

レビュー

S.W.エレベーター
スリー・フライ
スリー・フライ
トラベラーズ・1