garamanのマジック研究室

カードマジック入門事典

他の本を読んでいると、「詳しくはカードマジック入門事典を参照」などと書いてあることがあるので、この本は必需品です。用語と技法編・マジック編の2部構成からなり、マジック編は現象別に整理してあってとても良く整理されています。全くカードマジックの知識の無い人にでも習得してもらえるように意識された一冊です。難易度の易しいものを中心に解説してあるだけでなく、共通で使える基本技法だけでこなせるように、一部手直しをしている作品もあります。紹介している作品数は約90個にのぼります。初めての本としてもお薦めの一冊です。その後、「カードマジック事典」で勉強するのが、一つの王道と言えるかもしれません。

高木 重朗 / 麦谷 眞里
東京堂出版

レビュー

アップサイド・ダウン・デック
ヴィジター
エモーショナル・リアクション
オーバーキル
オーラムズ・オープン・プレディクション
カード・オン・ザ・シーリング
カード・ワープ
カラー・コントロール
シカゴ・オープナー
スマグ・デパーチャー
即席ライジング・カード
弾丸カード
デイヴス・ディライト
マッチング・ザ・カード
メンタル・リヴァース