garamanのマジック研究室

夢のクロースアップ・マジック劇場

1992年に出版されて、その後絶版だった本です。日本で始めての本格的なクロースアップ・マジックのアンソロジーとして、好評を博しながらも長い間絶版の状態が続いていた本ですが、東京堂出版から復刊されました。当時の日本における「STARS OF MAGIC」とも言うべき内容で、「赤松洋一」「泡坂妻夫」「高木重朗」「板尾昌志」「三輪晴彦」「六人部慶彦」という豪華な顔ぶれです。それぞれ自身のルーティーンについて解説されているのですが、特に「ムトベ・パーム」についてこんなに詳しい解説を読めるのはこの本だけかもしれません。また、コインマジックの解説書が少ない中、この本の半分くらいはコインマジックで占められていますので、コインマジックを追求したい方にもお勧めです。
復刊情報は、こちらです。

松田 道弘
東京堂出版

レビュー

Coin Thru the Table
Neo Cups and Balls Routine
Never in a Life Time Gaffed Version
Wild Time